Akira Kawaguchi

川口章研究室

ー人生はトライアスロンだ

プロフィール・略歴
プロフィール
所属

同志社大学 政策学部政策学科 博士後期課程教授

学位

Ph.D.(オーストラリア国立大学)

経済学修士(京都大学)

出身地

香川県

E-mail

akawaguc@mail.doshisha.ac.jp

学歴

1990年1月 オーストラリア国立大学太平洋地域学研究科修了 1984年3月 京都大学大学院経済学研究科修士課程修了 1982年3月 京都大学経済学部卒業

職歴

2004年4月-現在 同志社大学政策学部教授 2000年4月-2004年3月 追手門学院大学経済学部教授 1995年4月-2000年3月 追手門学院大学経済学部助教授 1993年7月-1995年3月 追手門学院大学経済学部講師 1990年1月-1993年6月 メルボルン大学経済商学部講師

進行中の研究
01 大学から労働市場への移行の国際比較

研究代表者:川口 章

研究期間:(年度)2018年から現在

研究分野:労働経済学

研究機関:同志社大学

02 企業のガバナンスと女性活躍

研究代表者:川口章、西谷公孝、小暮憲吾

研究期間:(年度)2010年から現在

研究分野:ジェンダー、経営

研究機関:同志社大学、神戸大学

研究業績へ
主な担当科目
01 人的資源管理 (学部)
02 ジェンダー政策 (学部)
03 演習 (学部)
04 雇用政策論研究 (博士前期)
05 演習入門 (博士前期)
06 研究演習 (博士前期)
ゼミ活動

川口ゼミでは、ジェンダーや人的資源管理に関係した研究活動を行っています。2回生はディベート、グループワーク、プレゼンテーションなどを通して研究に必要な知識とスキルを身に着けます。3回生では、研究テーマごとにチームを作り、調査研究を行います。研究結果は、関西学院大学、神戸大学、大阪大学、大阪経済大学、武蔵大学などとの合同ゼミや、さまざまな研究大会で発表します。4回生では、卒業論文の作成、発表を行い、卒業論集を作成します。

大学院川口ゼミ

課外活動

学生生活もやらなければならないことがいっぱいです。授業・サークル・アルバイト・恋愛・海外旅行・就職活動・・・。バランスのいい学生生活を送ってください。

2021年春 関西セブンズ優勝

2019年 全国高校ラグビー大会(準決勝)